2021年05月10日

銅 円板 φ40

当店では銅の円板を頻繁に製作しておりますので
ぜひお任せください。

ご注文をよくいただくサイズは直径が5mmから100mm程度のものになります。

先日は直径40mmの物の試作加工を行いました。

お客様の方でまずは試しに受講見てみたいと言う事だったので試作として製作し
ご確認をいただいた上で、ある程度の数を量産させていただくというご予定になっています。

試作や加工方法のご相談にも応じますのでお気軽にお問い合わせください、
ラベル:5mm 100MM 40mm
posted by uo at 13:40| Comment(0) | 銅 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

銅 円板 販売

銅の円板の販売を行っております。
販売している銅の円板の大きさは直径5mmから
大きいもので950mmまでのものです。

板の厚みは0.5から10mm程度まで対応可能です。

また銅の円板の中心に丸穴や角穴を開けたり
ナットなどの他の部品をロウ付けしたりすることもできます。

納期についてはお急ぎの場合、実働で3日目位の発送が可能です。
は1週間から10日程度での発送になります。お見積りもすぐに
返答いたしますのでお気軽にお申し付けください。
ラベル:丸穴 角穴 ナット
posted by uo at 12:23| Comment(0) | 銅 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

真鍮 円板 販売

当店では小物から大物の真鍮の円板の販売を行っております。

小さい真鍮の円板であれば直径5mm程度から大きいもので直径950mmまで対応可能です。
大物の円板であればパレット済みの混載便での出荷も可能です。
板厚については0.5mmから5mmまで対応可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


posted by uo at 11:34| Comment(0) | 金属 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

銅 円板 φ40

当店では銅の円板を頻繁に製作しておりますが。。
最も多くご注文いただくサイズは直径が5φから100φ程度
のものになります。

先日は量産を前提にしたφ40の試作加工を行いました。

お客様のご要望で試作を確認したいと言う事だったので
まずは試作を行いましたが、当店では試作を含む様々な
ご要望にお答えしております。

お気軽にお問い合わせください。
ラベル: 100φ 量産
posted by uo at 11:52| Comment(0) | 銅 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

銅 ドーナツ

銅のドーナツ状の円板も製作可能です。
加工可能な大きさと厚みは下記の通りです。
リン青銅(C5191)・・厚み0.2mm〜1.5mm、 大きさ(直径)・・5mm〜100mm
無酸素銅(C1020)・・厚み0.3mm〜30mm以上、 大きさ(直径)・・5mm〜950mm※厚みによる
タフピッチ銅(C1100)・・厚み0.3mm〜30mm以上、 大きさ(直径)・・5mm〜950mm※厚みによる
JIS規格に掲載されていても流通していないものもあります。
加工内容についてはお気軽にお問い合わせください。

余談ですが、銅パイプを切断して穴あけ等の加工も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
posted by uo at 13:43| Comment(0) | 銅 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

鉄板 円 切り

当店では鉄板の切断を得意にしております。


鉄板を円形に切る方法としては下記のものがあります。

■鉄板から円板への切断方法
レーザー加工、プレス、(タレットパンチプレス、ジェットプレス、単発プレス、)
旋盤加工、フライス加工


鉄板から円への切り出しが数個の場合、レーザー加工が最も安価で美しく仕上がります。

数千から数万個単位で量産する場合には単発プレスが有効になりますが
金型を製作する必要があるのでイニシャルコストがかかります。

この場合の金型の費用はは数十万円程度かかることが多いです。

また、製作数が数百から数千個程度の量産時にはタレットパンチプレスを
使うという手段もあります。

金型の費用は10万円未満であることが多いのですが、コンタクトレンズ状
の歪みが発生するため、この点が許容できる場合にのみ加工可能になります。


posted by uo at 12:19| Comment(0) | 円板 鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

真鍮 円板

当店では毎日のように真鍮や銅のような非鉄金属板から円板を製作しております。

<加工可能な大きさと厚み>
真鍮の板の厚み・・0.5mm〜5mm程度
円板の大きさ・・5mmから950mm程度

真鍮の円板には丸穴はもちろん、角穴や皿もみなどの加工も行うことができます。

また、半円や四角、切文字なども製作可能です。

宜しくお願いいたします。

posted by uo at 21:10| Comment(0) | 金属 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

金属円形プレート規格

当店では円形プレートの規格は定めておりませんが
大体、10mmもしくは50mm単位でのご注文が多くなっております。

オーダーメイドで製作しますので0.1mm単位での製作が可能です。

お見積りも迅速に返答しますのでお気軽にお申し付けください。
posted by uo at 12:03| Comment(0) | 金属 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月09日

円板のφ40

本日は、鉄板(SPCC 厚み1.6mm)使用して円板のφ40を100枚製作しました。

今回は薄板でしたが、当店が使用するレーザー加工機は30mmまで切断加工ができます。

個数は一個から月産で数千個まで加工可能です。

ちなみに、本日は鉄板(SPCC 厚み1.6mm)を使用して円板のφ40のレーザー加工を行いましたが。。

切断前にレーザー加工機のミラーとレンズをキッチリとクリーニングしてから切断作業を行いました。

このように機械のメンテナンスもキッチリと行っていますので、精度の高い加工も可能です。

お気軽にお問い合わせください。
posted by uo at 16:55| Comment(0) | 円板 鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

金属円板 200mm

当店では金属製の円板の200mmの製作を行なっております。

200mmの金属製の円板は次の材質で製作可能です。

<金属円板 200mmの材質>
鉄、ステンレス銅、真鍮、アルミ

これらの200mmの円板の納期は約7日間程度になります。

お急ぎの場合は特急の対応も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。


余談ですが。。
最近、金属製の円板のECサイトを始めました。
ステンレスの200mmはこちらからもご購入をいただけます。

金属 円板 200mm

こちらも宜しくお願いいたします。
ラベル:ステンレス
posted by uo at 11:48| Comment(0) | sus304 円板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする