2020年05月24日

鉄 プレート 加工

丸板だけではなく四角も対応可能です。

鉄 プレート 加工


画像のプレートは。。

厚み3.2mm×72mm×72mm
加工機=タレットパンチプレス
皿もみ=タレットパンチプレスの自動皿もみ金型で加工
表面処理=白色焼付塗装

となっています。


表面処理込みのでの鉄のプレート加工は
ぜひ、お任せください。
posted by uo at 09:08| Comment(0) | 板金加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

ボンデ鋼板 加工

ボンデ鋼板の加工を行いました。

ボンデ鋼板(SPCC)t=2 皿もみ=M5用 1個

20200421_044620770_iOS.jpg

ボンデ鋼板はレーザー加工機よりもタレットパンチプレスの方が
加工しやすいのでタレットパンチプレスで加工しました。

@ボンデ鋼板(SPCC)t=2のシャーリングを行う
Aタレットパンチプレスに@でシャーリングした板をクランプし
タレットに金型をセットして抜き加工を行う。
Bボール盤で皿もみを行う(ドリルは5.1mm)
Cベルターで裏面のバリ取りをきっちりと行う  
D脱脂
E検品
F出荷

以上になります。

参考ですが。。
皿もみはM2、M2.6、M3、M4、M5、M6、M8、M10、M12に対応可能です。
SUS304の板にも加工できます。

今回は1個だったのでタレットパンチプレスの
皿もみの金型は使用しませんでしたが
M2.6、M3、M4、M5、M6は金型を保有していますので
安価な量産にも対応できます。

お読みいただきありがとうございました。
posted by uo at 07:38| Comment(0) | 板金加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

ステンレス レーザー加工

当店では円板だけではなく通常のレーザー加工(レーザーカット)も
行いますので四角や台形などの形状でも問題なく加工できます。

ステンレスのレーザー加工の場合、加工範囲はこのようになります。

厚み・・・0.1ミリから30ミリ
大きさ・・・一辺1000ミリまで

曲げ加工や溶接のご依頼もお待ちしております。

posted by uo at 03:43| Comment(0) | 板金加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

ゴールデンウィーク中の営業について

本日から5/6まで加工業務をお休みさせて頂きます。
お見積りとお問い合わせにつきましては年中無休で対応しております。

※遅くとも2営業日以内には回答いたします。

今後とも宜しくお願いいたします。
posted by uo at 15:42| Comment(0) | 板金加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

リン青銅 加工

本日はリン青銅の加工を行いました。

今回は四角い形状にレーザーカットしましたがリン青銅も
円板の形状にカットできます♪

サイズは・・厚み0.4 幅15x長さ40です。

ちなみに、下記の画像は曲げ加工の前ですがこの後にベンダーで
曲げ加工を行います。

レーザー加工で行うので若干のバリが裏面に出ますが
ペーパーサンダーで軽く取れる程度なので簡単に仕上げます。

1枚切断した後に検査してから量産に移りました。
リン青銅 加工 量産

表面はこんな感じです。傷防止のために表面に青色のビニールを貼って加工します。
リン青銅 加工 ビニール

青ビニールを半分はいだところです。
レーザー加工時の傷は全くありません。
リン青銅 レーザー加工

裏面はこんな感じです。
リン青銅 加工

また明日もバネとして使用されるリン青銅の板金加工を行います。
posted by uo at 18:18| Comment(0) | 板金加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする